おすすめ独学勉強法

【意味を解説!】ツールドフランス2019を見ながらフランス語を学習しよう

tour de franceツールドフランス

ツールドフランス(Tour de France)が始まりましたね!

「ツールドフランスの”de(ド)”って何?」

「Tourって、英語でツアーじゃないの?そもそも何語?」

「マイヨジョーヌって一体どういう意味?」 

全てフランス語を全く知らない自転車好きな友人に聞かれた内容です。

フランス語に触れたことが無いとこうした疑問を持たれるようですね。

ということで、今回は「ツールドフランス」に関係するフランス語を勉強してみましょう!

ツールドフランスってどんな意味?マイヨジョーヌは?

ツールドフランス(Tour de France)の意味

  • Tour(ツール):一周
  • de(ド):~の、~を(英語の "of(オブ)")
  • France(フランス):フランス

フランスを一周・・・⇒「フランス一周」という意味になります!

なお、「Tour」の発音としては、「ツール」よりも「トゥー(る)」※という感じです。※(る)は鼻にかかるフランス語独特の発音。

この「Tour」という単語は、

  • 「エッフェル塔(Tour Eiffel)」
  • 「モンパルナスタワー(Tour montparnasse)」

にも使われている「Tour」と同じ単語!この場合は「塔・タワー」という意味になります。

英語だと「ツアー」と読めてしまうので、ご注意くださいね^^;。

マイヨジョーヌ(maillot jaune)の意味

  • maillot(マイヨ):肌着⇒ツール・ド・フランスでは「ジャージ」と呼ばれています
  • jaune(ジョーヌ):黄色

「黄色いジャージ」という意味ですね。

なんだか「ジャージ」と聞くとずいぶん庶民的なイメージですが(笑)、世界屈指のロードレーサーたちが憧れるのがこの「マイヨ・ジョーヌ」。

競技の最終日に、個人総合成績1位の選手に与えられる黄色のリーダージャージのことです。

2018年にマイヨ・ジョーヌが贈呈された時の映像はこちら。

なお、フランス語では「水着」にも「maillot(マイヨ)」という言葉を使います。

  • 「水着」:maillot de bain(マイヨ・ド・バン)[水の肌着]

※2019年のマイヨジョーヌは100周年!

なんと今年2019年はマイヨジョーヌ100周年なんですって!

この100周年を記念して、各ステージで異なるデザインのマイヨジョーヌが総合首位の選手に送られるそうですよ。

100周年目のマイヨ・ジョーヌは一体誰の手に渡るのでしょうか?

色々なマイヨがあるよ!マイヨブランとマイヨヴェール

  • maillot blanc(マイヨ・ブラン):白いジャージ
  • maillot vert(マイヨ・ヴェール):緑のジャージ

マイヨブランは、レース中に25歳以下の誕生日を迎える選手のうち、総合成績がトップの選手がもらえる白色のジャージです。

メガネ屋のKrysがスポンサーになっています。

マイヨヴェールは緑色のジャージ。

ツール・ド・フランス(Tour de France)って何?

ツール・ド・フランスとは、毎年夏の7月に23日間かけてフランスで行われる自転車ロードレースのことです。

フランス各地を自転車で走りながら、順位や所要時間を競います。

フランス現地では、スポンサーになっているスーパーでツールドフランスのTシャツが売られていたり、テレビや街でも盛り上がっています♪

2019年のルートマップ

はじめはベルギー・ブリュッセルからスタートし、ドイツ・スイス付近の東フランス~南仏にかけて走ります。

最終日はパリの凱旋門を通るのがお決まりなので、パリまで飛行機で移動してランブイエからゴールする行程になっていますね。

2019年の日程

2019年7月6日から7月28日まで(計23日間)

ツール・ド・フランスはテレビ観戦が断然おすすめ!どのチャンネルにする?

ツールドフランステレビTV観戦

Chrisetchris / Pixabay

ツール・ド・フランスを観戦するなら、現地に行くよりもテレビ観戦が断然おすすめです!

というのも、実はフランスで一度だけツールドフランス観戦したことがあるのですが、選手の皆さんがもう本当に物凄いスピードで走ってこられる!

相手はプロですからね。

はっきりいって誰が誰だか分からず(汗)、さらに人混みもすごいので、大柄のフランス人と押し合いへし合いしながらの写真撮影はかなり厳しいものがありました。もちろん、素人のカメラではブレブレで、まともな写真は撮れませんでした(笑)。

ツールドフランス観戦に慣れている方は、道に入るアルプス方面で観戦するようです。登り坂はスピードダウンするからだそうで、なるほど~ですよね!

でもフランスまでわざわざ来てこんな苦労をするより、テレビで観たほうが絶対面白い。

テレビだと、応援しながらフランス各地の大自然や、歴史的な街並み、建造物を日々見ることが出来るますし、詳しい実況を聞きながら、選手やレースの歴史を知ることができますからね。

2019年7月12日現在、日本からツールドフランスがテレビで観れるチャンネルはJ SPORTSというチャンネルのみ。(NHKでは2019年は放送しないようです)

J SPORTSは、

で視聴が可能です。

なお、このうちおすすめなのが、Amazonプライムビデオチャンネルです。入会してから14日間は無料視聴ができるので、

「毎日Amazonプライムチャンネルで観るか分からない」

という方は、まずこの初回無料視聴の特典でツールドフランスを観るのが良いと思います。

スポンサーリンク

-おすすめ独学勉強法

Copyright© fragoreine , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.